FC2ブログ

la salle de bain

とりとめのない噺です。近頃は猫メイン?

手始めに、私たごちゅうの痛々しい年表をどうぞ

20100117182713
1978:某大学病院産婦人科にて出生

1979:よちよち歩きでガラス戸に突進して受傷すること数回

1982:〇三デパート子供広場の滑り台から転落、右上腕骨骨折。全治2ヶ月。子供広場を閉鎖に追い込む。
1982:遠足で行ったあい〇り温泉プールで溺れる

1985:小学校のボットン便所に危うく落ちそうになる

1986:歯医者で余剰歯の切除。麻酔が痛いと言ったらバンバカ追加される

1987:チャリ両手離し運転でコケて左膝に小石が入るも自力で摘出(で…)。31才現在未だ傷が残っている

1989:畑の手伝い中にナタで左手親指を切る。地元で有名なヤブ医者に麻酔なしで指縫われる…

1990:部活のランニング中、吹雪になり遭難する

1992:鼻血が止まらず鼻をレーザーで灼かれる

1993:右肘の靭帯がびろ~んと伸びる

1995:下校中チャリでコケて流血。時間がなく血まみれのまま汽車に乗り乗客にドン引きされる

1996:文化祭の打ち上げで泥酔し某K病院で点滴される

1997:通学中に某N病院前で突然眩暈を起こして倒れ、担ぎ込まれる。メニエールと診断される


2000:国家試験当日に学校の階段から転落。皆から非難と罵倒を浴びせられる

2001:メニエール再発で自宅療養

2002:左足小指を骨折したのに3日ほど気づかず過ごす

2004:札幌の某地下鉄駅で転倒して捻挫。足首を固定されたままAll standingのliveにそのまま直行

2005:とりあえず結婚する

2006:チビタロー出産。抱き癖が付いたチビタローの抱っこで両膝の靭帯を痛める

2007:仕事中に針刺し事故に遭う(とりあえず感染症は大丈夫だった)

2009:トッチャ失業で懐に大打撃。家計が瀕死の重症を負う

2010:2月現在、子供をチャイルドシートに乗せてる途中、うっかりトッチャがドアを勢い良く閉めて左腕を挟まれる…。とりあえず左腕は動くのでなんとかなるだろう(内出血でかなりすごい色になっているが…)

2010.3:遂にスギにやられる(主要アレルゲンほぼ制覇)
続きを読む
スポンサーサイト
  1. 1978/11/21(火) 04:12:00|
  2. 徒然なるいろいろ
  3. | コメント:0