FC2ブログ

la salle de bain

とりとめのない噺です。近頃は猫メイン?

遠くの空に消えた

前の前の記事にかなへいさんから「カメとか静かなペットがほしい」とコメントをいただいたのですが。

確かにカメは静かです






こいつらみたいにかっちゃいだり、犬のように毎日散歩しなくたって大丈夫です

ご飯をあげれば食べてくれるし、なんたってその姿がラブリーだったりもします




さてさて、ちょっとここで為にならない昔話を。

昔々、たごちゅうのうちでは妹(当時4才)が2匹のミドリガメを飼っていました

「ミルク」と「ココア」と名付けた2匹を妹はそれはそれは可愛がっていました

ちょうど今ごろの季節でしょうか。

ある晴れた日曜日の朝、妹が2匹を日光浴させると言い出しまして、勝手口の石段に水槽を持っていきました

家族はてっきり水槽ごと日光浴させると思っていたのです

ちなみに両親は小屋でりんごの選別作業、姉(たごちゅう)は居間で宿題中でした

しばらくして、居間に妹が泣きながら駆け込んできたのです


「ミルクどココアいねぐなったーーー。・゜・(ノД`)・゜・。」


妹は2匹を水槽から出して日光浴させ、自分は2匹そっちのけで遊んでいたそうで・・・いなくなるのは当たり前。(;´д`)

「ねっちゃ探してー。・゜・(ノД`)・゜・。」

( ゚д゚)ポカーン


・・・探しましたよ、直径約4㎝のミドリガメ2匹。


勿論見つからなかったのは言うまでもありません。





当時の実家付近はこんな感じ↑


どう考えてもミドリガメ探すなんて無理でした(>_<)


しかも「ねっちゃのせいでいねぐなった~」と妹には泣かれ・・・

どう考えても妹のせいなんだが。




25年たった今でもこの件はなんか腑に落ちない(笑)

スポンサーサイト
  1. 2014/11/25(火) 20:51:37|
  2. 徒然なるいろいろ
  3. | コメント:10
次のページ