FC2ブログ

la salle de bain

とりとめのない噺です。近頃は猫メイン?

子猿、新しいスキーを堪能するの巻(そして引率者軽く負傷の巻)

【この話の前説】
子猿のスキーとウェアがサイズアウトしたので年末に買いに行きました。
そしたら足幅が広すぎて安いスキーセットの板が対応しておらず、全部単品で買う羽目となり、
全部で約¥60000かかりました。・゜゜(ノД`)

【本編】
冬休み最終日となった昨日。
件の高級(高額?)スキーの試し乗りをしたいということで相馬ロマントピアスキー場に行って来ました。
大鰐でもいがったのですが、引率者の腕前からいくとロマントピアが限度です(笑)



天気もよろしく、

最早ジュニア150cmだと腹周りがパツパツの為w大人Mサイズのウェアを着ている男子(11才156cm)



どピーカンの下、引率者を置いてきぼりにしてどんどん子猿は滑っていきます

そして子猿がロマントピアスキー場をそろそろコンプリートしつつある頃、引率者(39才169cm)はと言うと、、、

ロマントピアにしては傾斜が急な場所で、思いっきりコケてました
↓赤丸の辺り



昨年はリフトの前までそのまま滑って行けたのですが、今シーズンはリフト近くが初心者用スキー・そり乗り場になっていてフェンスが張られていたので、途中で左方向へ曲がろうとしたらバランス崩して盛大にやらかしましたw
昔習った「安全な転び方」で転ぼうとしたものの、思いの外傾斜がキツくてお尻から着地する予定が、
右側頭部→右肩→右腰部→右膝の順に着地しました

※簡単に言うと「右半身打撲(頭部打撲込み)」
((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

ちなみに子猿は引率者が負傷wしたのも気付かず、そのままロマントピアをコンプリートし、次回こそは大鰐を初見で制覇してやると豪語していましたとさ・・・


続きを読む
スポンサーサイト
  1. 2018/01/15(月) 23:34:59|
  2. 徒然なるいろいろ
  3. | コメント:2
次のページ