FC2ブログ

la salle de bain

とりとめのない噺です。近頃は猫メイン?

バルスの顛末。

さて。
先週の「設定がすべて初期化されました」の案件ですが、結論からいきますと比較的すぐ修理されました。

修理内容としましては、本体内部の基盤にはんだ付けされた内部電池が死んでいたので、はんだを剥がして電池交換し、またはんだ付けして元に戻した・・・それだけでした(笑)
業者さんが
「これであと10年は(内部電池が)大丈夫ですよ(o^-')b !」
と言ってましたが、その前に本体そのものがやられそうですよ(^^;

そして今回の修理見積。



「¥450」とあるのが内部電池の値段。
「¥18000」は、『技術料』。


・・・耐用年数と保証期間が切れた機械あるあるです(笑)



※修理不能で買い替えになると恐らくこの100倍位かかるので、上司と事務屋さんには何とか納得していただきました(-_-;)

スポンサーサイト
  1. 2017/04/13(木) 22:40:09|
  2. 徒然なるいろいろ
  3. | コメント:0
<<さて、連休です | ホーム | 小6の言いまつがい>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する